Natsuyuki式

  ~ なつゆき式 ~  制作したMikuMikuDance用モデルデータなどをまったりと紹介するブログ

間に合わぬ

2014.11.26 (Wed)
ふはっ!!!!

泣き

皆様のご愛顧に支えられ、去る11月22日でうちのミクさんは正式配布より一周年を迎えました。
試作機と合わせて1500弱のダウンロード数に上り、さらに動画や静画で活躍の場を設けていただきたいへん感謝しております、ありがとうございます。

ミクさん、オワコン言われてはや数年、まだまだ捨てものではありません。
それどころかうちのミクさんの後からも続々と新たなミクさんたちが産み出され、愛で楽しませていただいております。
そんな皆さんとミクさんに日ごろの感謝を込めてうちの娘をちょっとだけマイナーバージョンアップを――

するつもりでしたが、間に合わぬ……


唐突ですが最近よく迫られる日常行動の選択肢です。

1.ミクさんのバージョンアップに勤しむ
2.RGグレード、Zガンダムのデカール貼りで泣く
3.雑事全般で忙殺され、抜け殻と化す
4.仕事する()

さあ、私は何を優先するのでしょうか?
答えは記事の最後で!



正規版を配布してもう1年が過ぎました。
その間に福ミク、時祭イヴ、巳真兎季子と作り、配布しいろいろと勉強いたしました。
特にPMXエディタに関しては一年前は理解し切れていない部分が多く、今見るとうちのミクさんの設定はなかなかの冷や汗ものです。
よく動いていたな、と正直思いますがあの頃は理解できないなりに現物対応でトライ&エラーで設定を繰り返し形にしたため多少間違っていてもそれなりに動いてくれていましたw
しかしあの頃に比べれば今では少しは構造を理解できるようになり、
あの不思議設定に焦りを覚えずにはいられません。
ここらで身につけた技術をフィードバックしてもよい頃合いでしょう。
もっとも現在もわからないことだらけなのですが。
それでも幾ばくかはましになっていると信じております。その為に他のモデルを制作し技術を身につけたのですから。
それもこれも全てはミクさんのためです。
制作した他のモデルたちをないがしろにするつもりは毛頭ありませんが、
自分にとってはモデル制作を作るきっかけとなり、一番はじめに作ったモデルであるミクさんは特別な存在です。
このモデル自体も一番制作期間も長く、思い入れも深いものです。

今回は造形や材質などは余り手を入れておりません。
やはり一番弱かったPMXエディタでの作業部分に重点的に力を入れました。
といってもいろいろと思いつき試したいことはあっても、実際に組み込んでみると思ったように動かないこと多々。
九割方、無駄な努力と化しました。まだまだ研鑽が必要です。
結果、基本ダメだしの無難な小変更に留まりそうです。
それでも随分の作業量ですが。

うむ、そのような訳でどうにも一周年には間に合いません。
現在取り急ぎ纏めておりますが、まだ動画も考えねばならないしどうしよう……



それでは上の選択肢の答えです。

正解は『5.読書捗るwwwwwwwww』でした!!

見事正解された方には同類の匂いを感じます。
賞品として『ダメ人間』の称号を授与しましょう。



取り急ぎ現状報告でしたが待たせるわりに地味なバージョンアップに留まります。
過度な期待をせずにお待ちください。


※最後に、
 モデル配布予定ではありますが、うちの娘は嫁として渡すつもりはありませんから、
 その辺はくれぐれもご注意ください。




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック