Natsuyuki式

  ~ なつゆき式 ~  制作したMikuMikuDance用モデルデータなどをまったりと紹介するブログ

なつゆき式 初音ミク 配布告知動画

2013.11.23 (Sat)
ニコニ動画に配布告知の動画をアップしました



アップして放置していたら思っていたよりも視聴数が伸びて驚いております。
ご試聴、コメント、マイリストしてくだっさた皆様ありがとうございます。

手を入れること二ヶ月あまり、ついに完成しました。
今回は特に難しい作業もないのに躓き多く、大変でした。

上半身2なんてメタセコで最初の段階から作っていれば問題なかったのに、とかなり後悔。
作るときはできるだけ「あにまさver.2」に準拠することを心がけたもので省いてしまったことを悔やみます。
これからモデルを作る方は絶対に初めから入れておいた方が楽ですよ。
ウェイト塗り直しが面倒臭い。

手の形も基準となるモデルと指をできるだけ揃えて作る方が後々楽です。
うちのミクさんは好きに作ったので親指の配置は違うは握っても指の間に隅間があるはで、
親指の配置を動かしたり、ボーの向きを調整したりといらぬ苦労をしました。

その際に指を動かすべく握りボーンと閉じボーンを配置。
握りボーンは従来のものと変わりません、多分。
閉じボーンは拡散ボーンの類似品で、
手を握ったときの指の隙間を閉じるために、それぞれの指に0ボーンを設け、
それを動かして指又を閉じるためのものです。
グーが何とか見られるような形にできるようになりました。
閉じボーン、試してませんがもしかしたら名前を付け替えると擬似拡散ボーンとして機能するのかな?
それくらい似たものです。ただ指ではなく手の甲を動かすので大きな動作には向きません。

これまでもたくさんのミクさんを舐め回すようにあらゆる角度から覧ました。
それはもう、人には言えないゲスイ角度からも。
そして今回、dondon式ミク(仮)をたくさん参考にしました。
ようやくPMXエディタもある程度扱えるようになってきて彼女の構造のすごさが理解できるようになってきました。完全には程遠いですが。

はっきり申しましてうちのミクさんは彼女のレベルには追いついておりません。
これからも追いつける気がしません。
自分の能力越えてます。
う゛う゛……

馬鹿な親の作った不出来な娘ですがよろしくお願いします。

動画も今回は何故か上手くできなくて何度もエンコし直しました。
時間がかかるのできつかったです。
思ったよりも長くなるし。
モーフの紹介の為にいろいろ使いたかったこともあるし、
後半も纏めるの下手だし。

それでもどうにか形になりました。
再び配布できることを喜びに感じております。

既に幾つものコメントをいただいておりますが(ありがとうございます)
この先どうなるのか楽しみです。
ノリの好いものを期待しております。
モデルもダウンロードしてどんどん楽しんでくださいね。


おら、ワクワクするぞ(死語


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック